2024-01

古民家DIYブログ

古民家リノベーションを始める

昭和の時代に改築されてる場所で化粧板などの合板が貼り付けられてますので、まずはそれらをぶっ壊す! すでに、押入れの天板踏み抜いてるけどね、そこが階段がもともと設置されてた場所なんです。 元の状態に戻す古民家再生がコンセプトなので大正元年時代の状態に近づけたいんです。
0
古民家DIYブログ

古民家再生のスタートラインに立った。

今回はですね、残置物がなくなった空っぽの古民家を見てもらって大体の古民家のイメージを見てもらうための動画配信となります。 この状態から古民家がどんな再生が行われ、どのように変わっていくのかこれからの展開をお楽しみに!
0
古民家暮らし

古民家のリフォームって大変なのね

金山町に移住して早いもので2ヶ月があっという間に過ぎちゃいましたけど古民家のリーフォームは手付かずなのです。 でもね、イチが頑張って残置物の処分は全部終わったよ かなりの量だったんだけど、イチは働きながらよく最後までやり切ったと思うよ、お家の中は空っぽになったからね
0
古民家DIYブログ

古民家の小屋裏は強敵だ

写真を見ると上の方に玉があるでしょ、あれキンタマです、かたキンだけどその上の部分がペニスなんですよ、なんでちんこが屋根にあるんだ?って思うでしょ、これはね子孫繁栄と火の用心のお守りなんです。 江戸時代や明治時代の古民家にはチンコとマンコが一対で置かれてたんだって
0
12BASE

古民家再生とYouTube配信を考えた

ありのままが12BASEのスタイルになれば面白い配信が出来ると思んです、古民家再生だけではなく古民家で暮らす日常や大好きな金山町の魅力、古民家移住の楽しさをお伝えするチャンネルにしていく事に決定しました。
0
古民家暮らし

古民家の登記が完了!一発OKでした。

古民家を買えば必然的に登記は必要、僕のようにお金がない人は自分でやってみて司法書士さんに頼むより費用はめちゃ安いよ。 課税価格と登録免許税分の収入印紙代だけで登記ができちゃう。 ちなみに僕の登記費用は約8万円でした。
2
古民家DIYブログ

古民家再生の前に現状確認

古民家再生のスタートは解体から、これよく言われるんだけどまさにその通り! 今、古民家の現状確認をしていて思ったんだけど、当たり前だけど壊さないと現状がわからん! 再生プランを立てるためには壊して確認してどのように再生するのかを考えないといけないのですよ
0